ベビーふとん

赤ちゃん用のふとんについて

最近はセットになって安く売っているものが多いです、非常に多い、インターネット通販でも多く見かけます
ポリエステル固綿敷、ポリエステル掛、カバー、敷パットとかがセットになっているものがほとんどです

ポリエステルって化学繊維です、ポリエステルは吸湿性がほぼありません吸湿してくれないとムレますよね?
赤ちゃんって汗をいっぱいかきます、それなのに吸湿性の悪いポリエステルが多いのは何ででしょう?
ポリエステル固綿敷もポリエステル掛も側生地は綿100%を使っている物もいくつか見つけました、商品の詳細を見ていくと「赤ちゃんに優しい綿100%」とか「肌の弱い赤ちゃんのために吸湿性の良い綿100%」とか書いてあったりします、、、
なんで中身はポリエステルで良いの?って綿が赤ちゃんに良い、優しいって言っていても中身は吸湿性の悪いポリエステルだし、、、
赤ちゃんの肌着やタオルを選ぶとき絶対に「綿100%」を選んでいると思います、綿が良いと分かっているはずです
それは寝るときには関係ないんでしょうか?赤ちゃんがかいた汗はどこに行くんでしょう?

ポリエステル固綿を使っている赤ちゃんが多いので、ポリエステル固綿敷に重ねて使えるベビー用敷ふとんを作りました!赤ちゃんが快適に眠れるようにって
今までは1枚で敷いて使う用の布団しか無かったんです
1枚敷用の半分の厚さで作っているので重ねて使うのにちょうど良いです、ベッドサイズに合わせてあります!写真は70㎝×120㎝、60㎝×90㎝のミニベッドサイズも作れますよ!!
これから暑くなってきます、たくさん汗をかくようになります、あせもとか気をつけないといけないですね

そこで、3代目がこんなふとんを作りました

ポリエステル固綿を使っている赤ちゃんが多いので、ポリエステル固綿敷に重ねて使えるベビー用敷ふとんを作りました!
通常の1枚敷用の半分の厚さで作っているので重ねて使うのにちょうど良いです、ベッドサイズに合わせてあります!標準の70㎝×120㎝、60㎝×90㎝のミニベッドサイズも作れます

掛ふとんも厚さを2種類作りました、冬用と夏用と分けていますが使い勝手の良いのは夏用のほうが良いかと思います、パシーマやタオルケットと合わせて調節して使う事できます

より良い眠りの専門店

まるだい寝具店

 

横浜市港北区綱島西                      4-1-25

 

045-531-3867

アクセスマップはこちら

 

綿ふとん製造販売

羽毛ふとん製造販売

セミオーダーまくら

綿ふとん打ち直し

羽毛ふとんリフォーム

健康敷きふとん

タオル

カバー・シーツ

貸し布団

ふとん丸洗い

 

まるだいは「羽毛工房」の取扱店です。